外貨預金実質利回り計算

0 7430

想定した為替レートで外貨運用した場合の円建て利回りを計算します。

計算例

例)米ドル1年定期預金をした場合の実質利回りは?

前提条件

預入金額: 84万円 = 1万ドル
為替レート(中値):83円 TTS :84円(為替手数料1円の場合)
金利: 1% 

計算

1年満期時:10,000ドル ×(1 + 0.01)= 10,100ドル
税引後:10,000 + 100 × (1 – 0.2)= 10,080ドル
(利息部分に対して、20%(所得税15%、住民税5%)源泉徴収される)

1)為替レートが同じ場合:為替レート(中値):83円 TTB:82円
10,080ドル × 82円 = 826,560円
実質利回り:((826,560 – 840,000)/ 840,000)× 100 = -1.6%

2)円高になった場合:為替レート(中値):79円 TTB:78円
10,080ドル × 78円 = 786,240円
実質利回り:((786,240 – 840,000)/ 840,000)× 100 = -6.4%

3)円安になった場合:為替レート(中値):90円 TTB:89円
10,080ドル × 90円 = 907,200円
実質利回り:((907,200 – 840,000)/ 840,000)× 100 = 8.0%

参考

為替差損益 = 外貨建て元本 × (満期日のTTB ー 預入時のTTS)
2)の例の場合、
為替差損 = 10,000 × (78 – 84)= -60,000円

3)の例の場合、
為替差益 = 10,000 × (89 – 84)= 50,000円


※為替差益の場合は雑所得で総合課税の対象となりますが、給与、退職所得以外の所得が20万円を超えなければ確定申告は不要です。
※為替差損は雑所得内で損益通算可能となりますが、詳しくは税務署に確認願います。

外貨預金実質利回り計算

(利息部分について20%の源泉徴収済み)

預入金額:
TTS(預入時):
金利(年利): %
期間:
TTB(満期時):
受取円貨額:
実質利回り:


Tagged with:

Similar articles

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *